みじんこわんだーらんど

このブログについて

初めまして!
理系の博士課程に進学しておりますみじんこと申します。
今のご時世では珍しくなくなった(?)博士課程の女子(笑)です。

生まれは西日本、大学&大学院は東日本です。
事情があって大学と大学院(博士課程)は違うところなのですが・・・。
つまり修士まで1つの研究室にいて、博士から別の大学院に移りました。
専攻も変わってしまったので一から勉強し直す日々です。
その辺の話も書けたらいずれ書けたらいいなと思います。

趣味はバドミントン、水泳、ゲーム、漫画、ネットサーフィン
あとはめったに行けないですけどスキューバダイビングも好きです。

内容としては、研究の話は専門的になっちゃってあまり書きたくないので
博士課程での生活を書いたり、趣味の話を書いたりになるかもですが、
いろいろうだうだと書きたいです。

よろしくお願いします!
スポンサーサイト

答えは出た!

こんばんは!
いただいたコメントを見ていたけど、バタバタしておりまして返事が先ほどになりました。。。

前回から人生どうする問題が発生していたのですが、とりあえず答えが出まして一段落したようなしてないようなっていう感じです(^-^)/
結論から報告いたしますと「このまま研究所に残りまして研究員になることになりました and 学位取得のための研究も継続」
つまりプロジェクトのお仕事をしつつ、学位取得を目指してそのための研究もいたしまする_(:□ 」∠)_
何年後に学位が取れるのかほんと不明な気がするという嫌な予感がしますが…(笑

この選択肢を選んだ要因としてはですね、やはり自分の体調の問題で、病気を隠して働くことで体調が悪化するかもしれない覚悟をしてまで働きたい会社なのかというところとかですかね。。。
めっちゃ良い人たちばっかりなんだけど、これでよいのか…と自分に思うことがあったっちゃあったので|ω・`)
あとはやっぱり学位をちゃんと取りたいなっていうところですね(*´v`)
病気になるまで実験したんだから学位ぐらいもらわないと割に合わないぜ!って言いたくなることがある(笑

この問題の解決のために実家に帰ってきたんですけど、
「えっ研究員になるんじゃないの?」
「そもそもお前にOLとか無理だと思ってたんだよなー」
「研究所から出てくるな☆」
などなど暴言(笑)をいただきまして、ほとんど家族会議は役には立ちませんでした(笑
ただ、学費をときとぎ援助してくれている父が「ここまでやったのだから学位は取りなさい」とおっしゃっていました。
学位取れって言うのはもはや研究所に残るという選択肢を選ぶようなものですが父がそこまで考えて言ったかは謎。。。

ただ、ここ1,2年の山盛りのトラブルのおかげで研究者になりたいかと言われればちょっとうんざりしていた部分が大きいのですが、面白い解析結果を見るとテンションは上がるので、研究成果に罪はないんですよね_(:□ 」∠)_
何かの本にも「全てのトラブルは人間関係のトラブルに帰結する」的なことが書いてありましたし、人間が悪いっすね(笑
だから研究自体はまだ好きなんじゃないかなーって思うことはある|ω・`)

なので少なくとも学位取得まではポストマスターとしてお仕事をさせていただいて、学位を取ったタイミングでポストドクターに進化して研究者としてやっていくのか、サラリーマンとして企業への転職を目指すのかを決めようかなと!
まぁ学位を優先して研究者か、サラリーマンかは後伸ばしにしたという感じですが(汗
そして、学位が取れたころに年齢的な問題で果たしてサラリーマンに転職できるのかという問題が今度は発生すると思われますが(笑
35歳転職限界説というものを信じるならば35歳までに学位を取りたい!欲を言うなら30歳までに取りたい…ヽ(´∀`)ノ

あとこれは決して良いことではないのですが、私が体調不良やらテンションがぶっ壊れ現象を起こすようになってから研究室の雰囲気が優しくなったので治療にはとても良さそうだっていう(笑
病気の人に優しい研究室になったね☆(笑

っという感じでございます。
内定をいただいていた企業は本当に申し訳ないとしか言いようがないのですが、そもそも病気を隠していたことがダメだからな…(´・_・`)

プロジェクトの採択が先週で、会議が来週だから早く決めろ!!的なことになってバタバタしましたが、短期間でバサ!っと決めた方がいっそのこと良いかもしれませんね!
春からも家の引っ越しだけして、こんな感じで過ごしていくことになりましたがどうぞよろしくお願いいたします!

それでは!

人生の分岐点へ

こんばんは!
10月に突入した途端、寒くなったと思うのは気のせいでしょうか…(笑

先週から今日までは平和だったのですが、ブログを書くために振り返ってみると、徐々にテンションが上がってきている気配を感じます(笑

先週はほんと普通だったんですよ、もうちょっと頭が働いてくれたらなーとか考えながらうだうだ論文を読んだりしておりました。
今週は今思うと結構、頭が冴えておりまして、たぶん不自然な冴えわたり方というか突然に冴えわたる理由がないのでおかしいっていうか…(笑
あとすごくおしゃべりだなーという自覚がある!
しゃべりすぎじゃねって思いながらもしゃべり続けている私がいるのだ(笑
気分が良いので調子を抑えるっていうのはやはり難しいなーと久しぶりに思いますね(´∀`σ)σ
自覚があるので良いけれど、止まる意思があるっていうのとはまた別の話っているのがとてもとても難しい
そしてテンションが上がってきているということはそのうち下がってしまうときがくるわけで、最近は7月以来、寝込んでいないのでそろそろくるんじゃね?っていう予感があったり_(:□ 」∠)_
寝込まなかったとしても、頭が働かない状態になった時点でもういろいろ厳しいけど(汗

そしてラボの教授がトップを務める大きなプロジェクトが、なかなか多額の資金をゲットできたそうで、「病気の件もあるし、このプロジェクトの研究員になりなよ!」とお誘いをいただきました_(:□ 」∠)_
まぁお誘いの理由としては学位の目途が立ってないのでポストドクターならぬポストマスターとしてお金をもらいながら、学位のための研究を続けるっていうわけですよ
働きながら学位をとるのを狙っていたのですが、今、私がちょっと学位の研究とは違う研究をやっていたところ、ラボのポスドクさんが私の研究の続きをやるらしく、下手したらそのポスドクさんの名前で私の研究の論文出す可能性があるとかなんとかだそうで…
なんだか強奪を感じるすんごいひどい話ですよね(笑
まぁ論文の名前の順番は貢献した順だから仕方がないっていうのは頭ではわかっておりますが何か悲しい(笑
でも今のポスドクさんがやってる仕事をまず論文にしてからやれよ!って内心思っております(*´_ゝ`)
たぶんそのポスドクさんが来てから一年経ちますが論文が出せる目途がたってないみたいで、私の研究はあともう少し何とかしてよいデータが出れば論文になりそうなぐらいの下地というかデータはあるから、続きやりたいのかな…??
っという感じらしいので、ポスドクさんに持ってかれてしまうことを考えると別の研究などなどで論文博士を狙わねばなりませぬ…
っていうことで学位をとるためにっていう点で考えると研究員っていうのはとても良いお誘いだけど、期限付きなので、例えば3年とか6年とか経った時にじゃあ転職できるの?っていう将来を見据えるとヤバさが尋常じゃない!
私も3年後には30代に突入しておりますからね(笑
あと良い点として実質、環境は何も変わらないので病気の治療にはとても良いっていうのはありますけどね\(^o^)/
この点が良すぎてカウンセラーさんに意見を求めたところ、研究員になることをめっちゃ推奨してきよった( ^ω^ )

っていうことで、普通に就職するか、研究員になるか、人生の分岐点です。

私の人生なので「本人のあなたはどちらが良いのですか?」っていうのをもちろん聞かれるのですが、
「わからない」としか答えられないのがかなり困っている|ω・`)

もしかすると、この病気になって一番困っている現象なのかもしれないのですが、自分の意見がころころ逆転するんですよね…
そして、「今はテンションが高いからこういう意見なんだ!」とか気を付けていると、気にしすぎてしまって、本当の自分の意見ですらテンションに依存してる扱いにしてしまって訳がわからなくなるっていう問題が発生してます(´・_・`)

なので今だと、ある時は研究員、あるときは会社勤め、それぞれを希望しています
そのためどのタイミングで自分とこの話をしたかによって、研究員をやりたがっているのか、会社勤めなのか受ける印象がみなさん違うであろうっていうめんどくさいことになってます(笑
何かほんと、自分ってどんな人間だったんだろうか…って人格が崩壊した感じがしてとても悩ましいっす_(:□ 」∠)_

こういう現象に遭遇しているということはまだまだ治療が必要な段階ではあるのだろうなと再認識できますね。
あとやっぱりテンションが上がってきているのか久々に文章が長くなった気がする!
ここらへんで止めておきましょう(笑

それでは!

平和の森

こんばんは!
気が付いたら先週は更新をしていなかったのですね…|ω・`)
たぶんラボでの進捗発表の準備とかでバタバタしておったと思われます_(:□ 」∠)_

前回、書いていた論文を紹介する会はですね、何かもろもろの事情で延期になっておりまして、私自身いつやるのかよくわからないという困った状態です(笑
あと最近は前回から飲んでいる鉄分・葉酸サプリメントが効いたのか、ただ単にちょっと調子が上がってきたのかわかりませんが、そこそこ頭の調子が良いっす!ヽ(´∀`)ノ
論文も普通に読んで理解できるレベルでございます(^ω^ ≡ ^ω^)
同じ行ばかり読んでたとか、内容が頭に入らないとか、ほんと大変でしたからな…_(:□ 」∠)_

そして、病院では就職について、「えーこんな状態で働けると思う??」とコメントを出された感じであります○| ̄|_
今、この瞬間の頭がそこそこに働く状態がキープされ、かつ突然引きこもったりしなくてもよい安定を得なければ難しいという悲しい感じ|ω・`)
コンスタントに変わらぬ生活をするというのは、なかなかに難しいなーとこれまでを振り返って思いますね…
なぜなら呼吸してるだけでテンションが変わるから!(笑
自分で自分にどうした?!って言いたくなるときがあるよね( ^ω^ )

…こんな感じのテンションをいかに安定化させるかということに重点を置いた日々を送っております((⊂(^ω^)⊃))

それではあとは最近、恒例となった食べたものシリーズでいきましょう!(笑

IMG_1269.jpg
↑コロッケ!!
静岡県で全国コロッケフェスティバルが開催されまして、友人と行ってきました!
まぁ単に全国の変わったコロッケがたくさん売っている祭り!って感じです
しっかし人が多くてもうびっくりでした。コロッケ買うのに1時間並ぶとか衝撃的でしたね(笑
全国にはコロッケが好きな人がたくさんいるのだなーっていうのと、今日も日本は平和です☆っていう感想でした(笑
写真のコロッケはしらすクリームコロッケと、イカ墨コロッケ、とろろ昆布コロッケだったと思います( ^ω^ )
あとは桃が入ってるコロッケとかもあってなかなか不思議な美味しさでした☆

IMG_1263.jpg
↑これは相変わらずの安くなる本で食べに行ったそば!
つゆとソバ湯がめっちゃ美味しくって、これは本なしでもリピートしたいと思いました!
とてもよかった!

それでは!

鉄分・葉酸で戦う

こんばんは!
来週の水曜に論文を紹介する会(英語で)の担当にあたっており、かなりヤバい状況なのですが、精神エネルギーの充電切れが近いの感じております。゚(゚´Д`゚)゚。

先週の金曜は朝に病院へ行ったままラボには行かず、家に帰って寝ていました( ̄^ ̄)ゞ

頭が働かないのを自分でどうにかせねばなーって思って、かの有名な2ちゃんねる内の躁鬱でリーマス飲んでる人スレみたいなのを見ておりました(笑
すると、鉄分が良いって書き込みがありまして、調べたら思ったより安かったので30日分のサプリを買ってみました!
土曜日から飲み始めて、今日に研究室で論文を読んでみたのですが先週よりかは進みが良かった気がします!
ただ、週明けで体力が戻ってて調子が良いだけかもしれないので継続的に調査してみます( ̄^ ̄)ゞ

頭の働きが悪い要因に、脳の酸素不足が推測される場合は鉄分が効果的みたいっすねヾ(・∀・)ノ
私は低血圧でもあって立ち上がったときの立ちくらみとかしょっちゅうなので脳の酸素不足っていうのはあながち間違ってないかもしれない(°_°)

葉酸は買ったサプリメントが「鉄分・葉酸」っていう名前で混合してあるので必然的に取ることになったのですが、
これも実は双極性障害に良いらしく、葉酸の摂取量と双極性障害に相関があるっていう結果が出てるらしいっす!
ちょっと元の論文を探して読む元気がないので、ネット情報の受け売りですが…|ω・`)

あと気になっているのがNAC!
N-アセチル-L-システインなんですけど、これも双極性障害に良いらしいと書かれていたΣ
美白に効くとかは聞いたことあったんですけど、これは初耳でした(*´v`)
美白にもなりたいし、飲んでみようかなって思いましたが、オススメされてるのが海外からの輸入になるので日数と送料がかかるっていうものあり、ちょっと保留しています_(:□ 」∠)_
鉄分と葉酸の効果が十分に検証できたら買ってみようかな(´∀`σ)σ

っていうサプリメントで栄養を補おうとするダメ人間まっしぐらでございます(笑
一応、頑張ろうと思って大量の野菜炒めを作ってみたりもした!↓↓
IMG_1253 (1)
フライパンから溢れんばかりの野菜たち!いつもの綺麗なお食事の写真でなくて失礼いたします(笑
私の食事、2~3食分になりました☆

今回思いましたが、今までサプリメントとか全く信用していなかったのですが今回のでちょっと見直しました(*´v`)
プラシーボでないことを願って今週も頑張ります!

それでは!