みじんこわんだーらんど - 2016年11月
FC2ブログ

オートクレーブという最強の存在

こんばんは!
昨日、半年に一回ほどある英語の大きめのゼミが終了しまして、ほっと一息です(^-^)/
無事だったかどうかは内緒だ!☆(笑

今日は高圧蒸気滅菌装置であるオートクレーブの話を!
オートクレーブっていうのは圧力鍋的なものを想像してもらうとわかりやすい(?)かもですが、中を高圧高温にして発生したアツアツの蒸気でいろんなことができる装置です( ̄^ ̄)ゞ
ちゃんと知りたい方はググってみていただくとちゃんとした知識が得られますぞ(^ω^ ≡ ^ω^)
もっぱらうちのラボでは滅菌にのみ使用しているのですが、アツアツの蒸気がポイントなので瓶の中に入ってる溶液を滅菌したいなーって思ったときは瓶のフタを少し開けておかないと高熱にならないというポイントがあるのですよ。
もちろん加熱により爆発を防ぐっていうのもありますが(*´v`)
しかし、なんかたまにフタを閉めたままオートクレーブしてないか??っていう人がラボにいて、私の知識が間違っていたのか?と思ってウィキペディアを何となく読んでたのですよ。
そしたらなんとオートクレーブの説明に、、、

IMG_0449.jpg

ほぼ全生物を死滅させることができるwww

ラボでめっちゃ笑いそうになりました。゚(゚^∀^゚)σ。゚
かの有名なクマムシさんや芽胞もイケるらしいですΣ
ただ超好熱菌には負けるっぽい(笑
全生物ちゃうやんけ!って思ったけど超高熱菌にはそうそう出会わないだろうからノーカウントっぽいですね(-∀-)

あとオートクレーブの思い出としては、昔にラボに入ったばかりの後輩がオートクレープってずっと言っててどんなクレープやねん!ってすごいみんなでざわざわしたのを覚えています(笑

とても便利ですがミスると爆発して主に上の階を吹き飛ばす力を持った装置がオートクレーブですねヽ(´∀`)ノ

オートクレーブを使った面白い研究としては生ゴミをオートクレーブして新しい有効利用法を開発しようとしていた…とか聞いたことがありますが、その研究をしていたラボではオートクレーブ使用後に機械のフタを開けた瞬間にものすっごい臭いがして地獄だったっていう話を聞いてめっちゃ笑いました(*´v`)
確かに生ゴミの温かい蒸気が充満してくるとか死にそうになりそう(笑

っていう意外と話題に富んでいるオートクレーブの話でした(笑

それでは!
スポンサーサイト



ミスの大盤振舞い

こんばんは!
今日はポッキーの日と見せかけてチンアナゴの日!…でもあるらしいΣ
ちなみに中国では独身の日って言われているらしいです by中国によく出張に行くポスドクさん

最近はですね、来週に英語のゼミがあたっておりまして死にそうになっています。゚(゚´Д`゚)゚。
っていうか実験で準備どころではないので死ぬを通り越して消え去りそうですわ(笑

っということで忙しすぎて頭がおかしくなった私の最近のミスを紹介いたしましょう☆(笑

1.UterusとOvaryを間違える
婦人科系の疾患の論文を結構読んでいるはずなのにUterus(子宮)とOvary(卵巣)を間違えて失笑されるの巻
みじんこ「Ovaryのデータ的には○○なんですけどー」
助教授「それは子宮のデータ見ないとあかんで」
み「だからOvaryのデータ…」
助「子宮はUterusやぞ!」
み「あぁ!Σ」

2.学食のメニューをグーグルで検索しようとする
学食のメニューは毎週、メールで届くのですが、ある日なぜかその日の学食のメニューをグーグルで検索しようとしていて自分でもビックリ☆(笑
出てきたらちょっと怖いわ(^ω^ ≡ ^ω^)

3.どのウェルに入れ間違えたのかを忘れて発狂する
384ウェルプレートという384ヶ所の穴が開いているプレートがあるのですが、これがなかなか穴が小さくて鬼畜なプレートなんですよ!
んで、せっせとサンプルを入れていくのですが目が滑って違うところに入れてしまうこともあるのですよ。゚(゚´Д`゚)゚。
何も入ってないところに入れ間違えちゃったらデータ処理の時点で入れ替えるだけで良いのですが、うっかりもう入れてあるところに入れちゃうともともとのヤツもダメになっちゃったりするのですよ(´・_・`)
そして最悪なのは…
みじんこ「B6の穴に入れるぜ!」
つるーん☆
み「あっ入れ間違えた!」
ビックリしてピペットマンを穴から離す
み「…しまった!どの穴に入れ間違えたのかわからん!!!」
そして発狂☆
まぁ実際のところは間違えたウェルは数値に異常が出るのでわかるっちゃわかるのですが、大きな値が出るものに小さな値が出るものを入れちゃったとかだと微妙な異常しか出ないともうわかんないっすね!(笑

4.居室で折りたたみ傘を壊して助教授に乱心したかと思われる
みじんこ『折りたたみ傘の棒のところが伸びたまましまえなくなった!Σ』
床にドンドンして小さくしようとする
助教授「・・・」(めっちゃこっち見てる)
み『これは一回、引っ張ってから畳もうとすればいけるか??』
棒を引っ張る!
棒抜ける!
勢いで腕がぶーんってなって地味に痛い!
み「あーくっそ!!!」
助「…」(めっちゃこっち見てる)
その後、傘と10分ぐらい格闘して飽きたので帰宅
それから後日、飲み会にて
助「いやーあの時、傘を破壊出したからついに乱心したかと思ったわwww」
み「いや、傘は先に壊れてたんですけど!Σ」

とりあえず今日はこのぐらいでしょうか(*´v`)
細かい話とかし出すとまだまだある!(゚∀゚≡゚∀゚)(笑

それでは!