みじんこわんだーらんど - 体調不良に咽び泣く

体調不良に咽び泣く

こんばんは!
いやーまた月曜ですよ(笑
今日は愚痴のオンパレードになります!申し訳ない!

先週の木曜からはもうむちゃくちゃだったんですよ。
もーほんと(°_°)←ずっとこんな顔なってた!
水曜の時点で勉強会を忘れててカオスだったのですけど(笑
んで、ラボに新しく技術員さんとポスドクの方が私が現在トライしているプロトコールの確立のサポートをするとか言ってるけどこれまた・・・○| ̄|_

最近そこそこの体調不良でして、木曜は偏頭痛が加算されて最悪なコンディションだったんですよ。
廊下から私に聞こえるように「みじんこさんがまだ日本語のプロトコールを作ってくれてなくてー」とニュー技術員さんの小言を聞きながら正直、それどころではない。
ってかただの細胞固定やし、簡単な英語やから自分でやったらええやん!って思いながら作業をする
そしてさらに月に一回のミーティングがあたっておりまして、
ただプロトコールを確立している時点なので、簡単にやっていることを説明して、
4回それぞれ条件を変えてったら良くなってきましたぜ!ただし4回目はちょっと異常な値が出たけど3回目とプロトコールは変えてないのでなんで異常になったのかはわからないので調べてるなうっていう感じで報告したんですよ。
んで、正直この実験をラボでやっているのは現在私だけなのでみんなで議論することはないのですよ。
ってか他のパソコンたちで解析やってる人はプロトコールの中身すら知らないし。。。
でも教授が2回目と3回目は何が違うんやって言いだして、変えたところを説明しても
「それでこれだけ変わらないだろ!他には何を変えたんだ!」って言いだして、
「いやいや説明したとこ意外は他は一緒だからwww」
「プロトコールを全部ホワイトボードに書け!」って言いだしましてね…
手順67まであるんやで?全部書くとかバカなの?
って思いながらさすがに書けないので需要な部分でかつ変更点を含む部分を抜粋して書きました
んで、コメントが「ほとんど一緒だな」ですよ。
だから言ったところ以外は一緒やって言ったやろうが!o(`ω´ )o
っていうね、このまじで不毛な議論に2時間を費やしましたからね。
私がみんなと議論したかった4回目の異常な値はノーコメントですよ。
そして終わった後はニューポスドクさんがなんやかんや言いにきて、もう意味不明だし。
いろいろ言うだけ言ってお帰りになられて私は結局、夜中の3時まで作業ですよ。
偏頭痛で死にそうになりながら晩御飯も食べ損ねて最悪な日でしたな_(:□ 」∠)_

そしてもう鬼の体調不良のまま金曜を迎えたのですが、朝は腰と頭痛がひどすぎたので午前はお休みして12時頃にラボに行ったのですよ。
とりあえずお昼ご飯を食べて実験の予定立ててのんびり夕方に簡単な実験だけするかなーって思ってたら、
ニュー技術員さんが「やっときた!今日って何の実験します?」って言いだして、
みじんこ「今日は夜に細胞固定だけですねー」
ニュー技術員さん「私、細胞固定やってるとこ見たいです」
み「えーっと今日は何時までですか?」
にゅ「私、今日3時までだけど今からちょっと実験あるのでその後にお願いします」
み「わかりました・・・」
っていうことでお昼ご飯を食べずに準備をして、3時までに終わるようにしていたのですが、
み「今から始めますけどプロトコールはどのくらい把握してますか?」
にゅ「みじんこさんが早く日本語バージョンを作ってくれないから全然把握してないですよwww」
み「・・・」
そして4時ごろにやっと菓子パンにたどり着くものの、ニューポスドクさんに
「何でもとの論文のプロトコール通りやらないの?何で変えてるの?」っていう議論をふっかけられ、もう何度説明したかわからない説明をし、もう疲れたので「じゃあ○○さんも一度、ぜひやってみてください」と言って会話を終了させてしまうという。

そして土曜日、体調不良が限界突破しそうになりながら定期的に通院している消化器科に行き、
普通に最近の体調を説明しようとしたところ涙がボロボロ出てきて咽び泣くという(笑
看護師さんがティッシュをたくさんくれるという優しい世界(* ´ ▽ ` *)
結局、薬をもらって帰ってきて日曜日は死んだように20時間ぐらい寝て終わるという☆

今日の月曜日、もう我は死にそう(笑
このラボでもスムーズに実験が出来るように検討してきたのに、
サポートとは名ばかりの文句ばっかり言われるし、
注文していた試薬はニューポスドクさんが「実験をやってみるから使っていい?」って言いだすし、
試薬の場所を説明していたらたまたま常温に置いてある冷蔵保存の試薬があって、
ニュー技術員さんに「これ外に置いとくとか信じられないwww」って言われるし、
もうほんと勘弁してほしい_(:□ 」∠)_
本当に人間社会に生きることにうんざりしながら過ごしておりました
んで、ここ最近の様子をずーっと見ていた助教授がついに、「最近、大丈夫??」と声をかけてきましたぜ(笑
みじんこ「んー実験がなんともですしねー」
助教授「ニューポスドク&技術員はみじんこさんのサポートの予定やったのになんか逆転してて・・・」
み「そうですねー、でもなんかもう彼らが実験やって上手くいけばそれでいいんじゃないって思いますけどwww」
助「(´・_・`)」
み「(´・_・`)」

プロトコールの確立自体は前のラボでも似たようなことをしていたので苦ではないのですけどね。
ただプロトコールの確立をしている時点では何もデータが得られないっていう辛さはあるぐらいですかね。
それよりも人間の敵は人間って感じが(笑
我に明日はあるのか!?Σ

愚痴にお付き合いありがとうございました(´;ω;`)

それでは!
スポンサーサイト
納豆で腹痛が起こる | Home | 日付を間違える

コメント

No title

テクニシャンさんの怠慢感が否めないのは気のせいだろうか・・・。
もちろん、どんな実験でもできる人なんていないので、最低限の指導や議論は必要ですけど・・・。

測定系の確立はほんと嫌になるというか、出口がちゃんと見えないとデータがナッシングすぎて、精神的にやられそうになりますわ。

自分は今、トランスクリプトーム解析のドライブ部分がわからなさすぎてアボーンってなってます

2016/04/19 (Tue) 10:13 | M.I.F #AE82lOaM | URL | 編集
Re: No title

そうなんですよねー、、、
全然教えるのとかは構わないのですが何かちょっとっていう、、、汗

使えるデータとして手に入るようになるまでが死にそうになりますよね(´・_・`)
トランスクリプトーム解析とはまた大変そうな、、、>_<
やっている方々のあーでもないこーでもないっていう話をたまに聞くだけで頭が痛くなります(´・_・`)(笑

2016/04/21 (Thu) 21:38 | みじんこ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する