みじんこわんだーらんど - 食品の小話いろいろ

食品の小話いろいろ

こんばんは!
ここ数日の体調不良からちょっと真剣に食品について考えていたみじんこです(笑

っというわけでみんな大好きカロリーの話でもします。
みんなが気にしているカロリーっていうのは生理学的熱量を表す単位のことで「人若しくは動物が接取する物の熱量又は人若しくは動物が代謝により消費する熱量の計量」という風に定義されているらしい。
我々が授業で習った方のカロリーは「水1gの温度を1℃上げる熱量」だったので意味合いがちょっと違う
by Wiki

そして痩せたいと思ったときに単純にカロリーを抑えればいいんだろって思うかもしれないけれど実は間違いなのである!
たとえ話として、リンゴ1個とそれと同じだけの糖(グルコースやらフルクトース)が含まれているお菓子を比較したときに断然、太るのはお菓子なのである。
この問題として重要なのは糖の吸収スピードが違う点にある
リンゴは食物繊維やら細胞壁やらがとても多いため体内での糖の吸収を結果的に妨げる形になっているので糖の吸収スピードが遅い、つまり血糖値の上昇がゆるやかで長持ち!
しかしお菓子は糖の吸収が容易いため、一気に糖を吸収できてしまう
そのため血糖値が急上昇してつられてインスリンも大量に放出される→血糖値が下がりすぎる→もっと糖分取りたい→いっぱい食べる
という悪循環が始まるのである(笑
しかも一気に来たら肝臓も処理できないと判断し、脂肪(トリグリセリド)に変えて保管しとこうぜ☆ってなってしまうという恐ろしいことに・・・

つまり単純にカロリーを抑えるだけでなくて、糖の吸収スピードも気にせなあかんで!っていう話ですヽ(´∀`)ノ

っていう小話をしましたが我が気にしているのは血糖値ではなくてですね、グルテンですよ。
グルテンといえばセリアック病というグルテンで引き起こされる自己免疫疾患が有名ですね。
しかし、何かいろいろ調べたらグルテン不耐症っていうセリアック病ほどひどくはないけど何か体調が・・・っていう状態があるらしく、それが過敏性腸症候群の症状にめちゃくちゃ似ているらしいという話が(´∀`σ)σ
我はこれがとても気になるので検証してみたいと思いまして、食事からグルテンを除いて体調が良くなるかを調べようとしています。
しかし食事からグルテンを抜くのって日本食は簡単だと言われていますが、実際は難しくね??って思った今日この頃です。
私がお金持ちだったら毎日海鮮丼でも食べてたらいいのですが、忙しかったりお金の問題でカップラーメンや菓子パンの時もあるのですよ。
しかし、カップラーメン&菓子パンはもうアウトですよ(´∀`σ)σ
カップラーメンを封じられるのはかなり厳しい・・・
しかも遅延型アレルギーに該当するので完全に体から抜こうとすると2週間ぐらいグルテンを摂らない生活をせなあかんらしいです。
いやいや、無理ですわー☆ってなったので極力摂取しないスタイルに変更しました(笑
なるべくパンではなくおにぎりで!
ちなみにキリンの有名なビールである「のどごし 生」はグルテンフリーらしいですよ(-∀-)
あとは十割そばとかお米・・・??
要は小麦やライムギを除外すればいいのか・・・って思うけどかなり難しいな!
っていうわけでしばらく、極力グルテンフリー生活を自分の体を使ってやってみようと思います(笑
たぶん普通にカップラーメンとか菓子パンを食べそうですけど(笑
詳しく知りたい方はNAVERまとめとかセリアック病ってググってみると良いかもです
もうなんでもいいから体調を戻してくれと言いたいところだけど条件振って原因を探したくなるのは性分ですかね(笑
頑張りますぜ!(*´v`)

ちなみに昨日の食事は・・・
昼:外に出る用事があったのでドトールでミラノサンドA and ロイヤルミルクティー→食後に恐ろしいほどの腹痛&吐き気→心折れて帰宅
夜:心折れて寝ていたためなし

今日の食事は・・・
昼:食堂(アジフライwithタルタルソース定食)→食べてる最中からすでに腹痛発生→トイレが友達
夜:お客さんと焼肉(ひたすら肉!ときどきカボチャ)→今のところ腹痛発生せず
夜はグルテンフリーを心掛けたため肉or野菜に専念したのである☆

やっぱり・・・グルテンなのか・・・それとも意外とカゼインなのか??
まー測定はまだまだこれからだぜ!
余談ですが我の宿敵である納豆はこれらには全く関連していない!(笑
むしろグルテンフリーであるため、グルテンがダメな人には推奨されている食べ物っぽい(笑
もうね、わけがわからないよ!(ノ)’∀`(ヾ)
一応、免疫学もそこそこ勉強しているけど我がそのとき学んだのは「1つのアレルゲンに反応しだすとだいたい芋づる式でたくさんのアレルゲンに反応するようになる」っていうことでしたね。。。
アレルゲンたちは免疫システムからすると「あいつと同じ・・・?!お前もどうせ敵やろ!」思想があるみたいで1つを敵認定するとダメらしいっすね(´∀`σ)σ
だからある植物の花粉症になっちゃった人は他のアレルギーの発症も遠くない未来に待ち構えていると思われますぜ

っていう小話万歳な記事でした!(゚∀゚≡゚∀゚)

それでは!
スポンサーサイト
コミュ障と美容院 | Home | 植物はなぜ動かないのか

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する