みじんこわんだーらんど - 目が醒めたら終わり
FC2ブログ

目が醒めたら終わり

こんばんは!
いやー寒いですな_(:□ 」∠)_

最近はもう気が狂いそうなのをギリギリで生き延びております。。。

何か先日、教授のきまぐれ?意味不明な発言により三ヶ月分以上のデータがなかったことになりまして、
あー終わったな…ってしばらく天井見てました(笑
うーん、しょうがないか…っていう感じの理由なら良いのですが、何言うてんねん!って言いたくなるような感じの理由だったのでもう何も言うことはありません(笑
論文から条件を持ってきて細胞にいろいろ処理を加えて、いざ実験へ!っていう感じなのですが、その条件に今更いちゃもんをつけてきまして、しかも○○の条件でやれ!っていうのが聞いたこともない条件でしてね。。。
別に効果があるならやってもいいんですよ。
でも、それでも追加でやるとかでいいと思うんですよ。
だって今やってる条件だって論文から持ってきているから少なくともそんな急に言いただした謎の条件よりかは保障されてると思うんですよね。
何でこの条件なんですかって質問されたときに「○○っていう論文から引用して使ってます」っていうのは常套句というか当たり前じゃないすか(´・_・`)
んで、なんかあいつはどうしようもないみたいなことをポスドクに愚痴ってたみたいなんですけど(´・_・`)

っていうざっくりとしたらこんなことがあったのですよ(笑
ちなみに前回、言っていたお偉い先生との面談は「しょーもないデータみせたってしょうがないじゃん」って一時間前に言われて、助教授さんが話すことになり、私はいるだけって感じでした_(:□ 」∠)_
準備した時間を返せや!って言いたい(つД`)ノ
なんかねーたっかい学費や、アホみたいにかかる医療費を払いながら、毎日下血したりめっちゃ胃が痛かったりしながら実験してたけど、ふと何やってるんだろうなって思いました_(:□ 」∠)_
なんでもそうだけど、しんどいけど楽しい!とかみたいな盲目的な状態から目が醒めちゃうとあかんよね(´・_・`)

しかもなんかラボの人たちは「あいつはいろいろな輪読会に顔を出したり、実験もいろいろやりすぎ」みたいに思ってるようなことを言ってくるのですが、実験はお前らがやれってそれぞれ言ってくるから結局やらないといけなかったり、スケジュールの問題で同時並行していたやつやぞ(´・_・`)
あと顔を出しすぎっていうのは意味がわからなくてしばらく考えていたのですが、たぶん定期的に平日の一時間ぐらいラボを抜けて病院に行っているのを勘違いしているのかっていう結論が妥当だと思った(汗
ってか結構、長いこと病院に通い続けてて悪化してる状態なのに、それを誰も知らないし、もう治って元気だと思っている能天気なのか観察力のなさというか他人への興味のなさは尊敬に値すると思うΣ
いや、勝手にいろいろ言ってるから関心がないわけではないのか…??
あともちろん、何も言ってない自分も悪いけど…。
「私、体調が悪いんです!!」って言う状況にならないしな(笑

っていうね、ここまで夢を追いかけてきたわけですがもう辞めたくもなるぜっていう感じの話です(笑
入学前に、入学したら面倒見てくれるって言っていた助教授さんが栄転してていなかった時点で運が悪かったのかもしれない_(:□ 」∠)_

それにしてもこの世界は売れないミュージシャンや漫画家のようなもので、夢が醒めたら終わりですなと思う今日この頃です。
実験はやる分にはすごく楽しいし、お偉い先生のセミナーは聞いていてすっごくテンション上がってやっぱりこの研究は面白いな!って思うのだけれど、やっぱりね、ふとしたときや、体調悪いなーっていうのを感じたときに、『こんな体になってまで何やってんだろうな』って思ってしまうでございまするよ(笑
なかなかこれはあかん状況だと思います。
しかも完全に今のままでは卒業できないことだけはわかってるからね。。。
どうしたものかなーって考えております。。。

それでは!
スポンサーサイト



シュトレンとクリスマス | Home | 今年は寒い

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/12/27 (Tue) 13:35 | # | | 編集
Re: No title

通りすがりの大学院生さん

コメントありがとうございます!!
文章をほめていただいてめっちゃ嬉しいです!

通しすがりの大学院生さんも大学院とのことでいろいろ大変だと思います。。。
お互い、学位取得まで無事に生き残れる(笑)ように頑張りましょう(><)
応援しております!!
よろしければまた覗きに来てくださいませ。

2016/12/30 (Fri) 16:24 | みじんこ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する