みじんこわんだーらんど - 2017年早々
FC2ブログ

2017年早々

あけましておめでとうございます\(^o^)/
今年一年よろしくお願いいたします!!
新年早々楽しい話題でなくてもよろしければお付き合いください☆|ω・`)

実家から帰ってきて、わずかに回復した精神力でラボに行きました(笑
年末は忙しいモード&拙者のエネルギー切れで報告できなかったことを助教授に意を決してメールしたのですが、
その返信内容でばっさりと完全に心が折れてしまいました…(つД`)ノ
心折れすぎた感じをわかっていただきたく、全文を載せたいところですがさすがに無理なので、要点&私なりの反論?言い訳?を紹介しようかと_(:□ 」∠)_(笑

・だいぶ前に調べろと言ったことを今さら言うのか
→調べろと言われた記憶はなく、前に別件のついでに報告しようとしたら話を強制終了して聞いてくれなかった

・↑で報告したことの打開策としてうちのラボにある細胞にとある遺伝子の導入を提案したら、「現実的でない」の一言
→何で現実的でないのか不明

・自分の研究に関する論文を読まずに、輪読会の準備ばかりしている
→助教授は夜型なので夜にいるけど、私は朝~夕方に実験とか自分の仕事をして、ひと段落したらゼミの準備とか雑用をするので夜しか見てなかったらそう思うだろうなっていう…

・ラボの内の定期報告に間に合わせるように足早(たぶん本当は適当って言いたいんだろう)に実験をして、各ステップを大事にしていない
→お前らがこれも早くやれ、あれも早くやれって次々に言ってきたんだろう

っていう感じでしたね_(:□ 」∠)_
何かな、あーそういう風に私のことを見ていたのですね☆っていうのがよくわかりました。。。
いつも隣の席でお前は「またこいつ、ゼミの準備ばっかりしてる」とか「適当な実験しやがって」って思ってたんすねっていう(笑
何かそういうのがすごい伝わってくる文面だったので悲しかったっすね。
まだ、「ちょっとゼミは控えて、自分のテーマに集中したら?」ぐらいに感じ取れる文面だったらよかったのかもしれないですね。

っていうのがありまして、ちょうど心療内科の診察もあったので思い切って「ラボを辞めようと思う」って言ってきました。
まぁ当たり前ですが「辞めてどうするの?」って返ってきましたけど(笑
せめて就職先やら何やら見通しが立たないとさすがに厳しいか…っていう話をしてました。
心療内科の先生は「今の状態は適応障害だろうなぁ…」って言ってました。
妥当な判断だと私も思います(笑

ここで昔話になりますが、学部で同じラボに入った友人がいまして、彼女はラボではミスだらけで、人の試薬を間違えて使っちゃったりとかもう無茶苦茶だったんですよ。
しかも、突然休んだりするときもあったので、みんな、あいつはダメだって思っていたし、私も「こいつ大丈夫か・・・??」ってよく思っていました。
ラボ内ではそんな子だったので修士では試験に落ちてしまい、違うラボに移ったんですよ。
そしたらそのラボでは大活躍だったらしくて、とても頼りにされ、楽しく過ごして卒業したそうです。
実は結構仲の良い友人なのでお互い住んでいるところが離れた今でも年一には会うので修士での話も当時からよく聞いてました。

今思うと彼女も適応障害に陥ってたのだろなって思います。
きっと今のラボでは私も当時の彼女と同じ目で見られているのだろうなって思うことが良くあります。
適応障害とうつ病はすっごーーーい雑にわけると環境が変わると治るかどうかな部分があると思います(個人的見解なので要注意)
例に出した彼女は同じラボにいた当時、「私うつ病かもしれない」とたまに言ってて、私はよく「うつ病の人はうつ病って言わないぞ」っていうお決まりの返しをしていたのですが、近い精神状態にはあったのだろうなって今は思います。
当時は、私からすると「確かにこのラボはヤバいけど、彼女については自身のせいでもあるからなぁ…」っていう感じだったのでなかなか彼女に寄り添って考えるっていうのはできませんでした。
なので、もう少し、「何で彼女はこんなにミスをするのだろうか」っていうことを考えられたら良かったなと思います。。。

こういう思い出を踏まえると私も当時の彼女と同じ状態なのは間違いないんだろなって思います。
っとなると、解決策になるのは環境を変えることになります。
しかし、ラボの人間を今更どうこうできるとは思ってないのでやめてしまうしかないのだろうなー
とかとか考えながら『心が折れる職場』っていう本を読んだらめっちゃ良かったです!
いずれ紹介したい!

長くなりました・・・_(:□ 」∠)_

それでは!
スポンサーサイト



刀剣乱舞―本丸博―に行ってきた | Home | 2016年からの脱出

コメント

No title

はじめまして。『心が折れる職場』というのが気になって、市の図書館で予約を入れたら70人待ちでした。すごく人気の本なのですね。みじんこさんの心が少しでも軽くなることを祈っています。

2017/01/07 (Sat) 21:43 | そばえ #- | URL | 編集
Re: No title

>そばえさん

はじめまして!
とてもとてもお優しいコメントありがとうございます(><)
『心の折れる職場』、70人待ちとは…Σ
私的にもすごくためになった本でありますのでぜひ読んでみてください(><)
っという回し者みたいになってますが本当にオススメです!(笑

2017/01/09 (Mon) 22:28 | みじんこ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する