FC2ブログ

SSRIの登場

こんばんは!
今日はみんな大好き心療内科に行ってきた!!(笑

動悸がヤバい&午前中は行動不可!っていう話をしてたらついにSSRIシリーズの1つであるレクサプロ錠が出されたなり_(:□ 」∠)_
今の先生は薬を出したがらないので睡眠導入剤を出してもらってるぐらいだったんだけどついに出しよったな!って感じ(笑

ちなみに心療内科ではこれの他に統合失調症の方に使う薬を出してもらっている。。。
っというのも、これがなぜか服用すると集中力とかの能力面??で効果があったので使ってる。。。
何がどう作用して拙者の能力を補強しているのか(アップさせているのか、ダウンしていたのを普通に戻してくれているのか)は謎!!
ちなみに統合失調症の始まりの状態なのかな??って学部・修士のときにお世話になっていた精神科の先生には言われたことがあるけれど進展はしてないと思われるので不明!!
統合失調症の初期はかなり判別が難しいらしくって、特に自分のことを拙者とか言ってるヤバいヤツはナチュラルにバグってるのか、病気のせいでちょっとおかしくなってしまっているのかが全くわからない的なことを言っていた(´∀`σ)σ
そんなこともあったなーってその薬を見るたびに思い出すよね(笑

そういえばSSRIっていうのはググるとたっくさん情報が出てくるのですが、Selective Serotonin Reuptake Inhibitors の略だそうで、抗うつ薬の一種っすね_(:□ 」∠)_
なんだか効く気がしないけどとりあえず午前中が動けるようになったら良いなーぐらいの期待はしておこうと思う(*´v`)

そして、今日は30分ぐらいラボに顔を出したのだけれど、世話を焼いてくれる技術員さんが「教授が心配してたから挨拶してきなよ!」って言ってきたのですよね_(:□ 」∠)_
挨拶したい気持ちはあるけど、何病なんですよーとかって報告することないし、お前らのせいでメンタルやられたんやぞ的な報告(笑)する気力もないしなーって思って逃走を図って帰宅した(笑
明日はメンタルカウンセリングの予約が入っているから報告の仕方でも相談しようかな|ω・`)

っていう感じで過ごしてたら今週末に2件、面接の予定が入ってしまってなかなかのピンチや!(つД`)ノ

もちろん落ちてしまうよりかは断然、良いのですがなんでこういうときにそういうラッキーが起こってしまうのか…
面接会場までの移動が耐えられるのか、動悸+緊張で脈拍は大丈夫なのか(笑)、最近は人と話してなさすぎでコミュ力低下してるのに面接大丈夫か…というザ・引きこもり課題を現在はたくさん抱えているわけですよ。
せめて体力は戻さないかんと思って病院から歩いて帰ってみたりしてるけど、役に立つのかは不明(笑

一個はめっちゃいい会社なんだけど博士課程修了を前提に募集してるとこだから行きたいけどこの状況だからなーって感じでして、もう一個はプログラムの問題がいっぱい載ってるサイトがあるんですけど、問題を解いてそのコードを載せてたら企業の方から声をかけてきてくださった感じですね。
なので2個目はSEさん募集って感じっす。
ただ作っているサービスが医療関係&場所が実家から行けちゃう距離だったので話を聞いてみようかなって思った次第でありんす。
SEさんでも拾ってくれるならええんやけど、拙者は使い物になるのか…??っていう疑問がありすぎて心配。。。
試用期間でクビにされたらもう笑うしかないしな_(:□ 」∠)_
そこら辺はしっかり質問してこなければ!とは思ってる(´・_・`)

っという、話す人がいなくてコミュ力低下を防ぐせめてもの策としてうだうだ書いておりまする(笑
明日のメンタルカウンセリングでも何かネタになるようなことがあれば書きたいっすけどね!

それでは!
スポンサーサイト



217:管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
218:Re: No title
通りすがりの大学院生さん

明けましておめでとうございます!
コメント&いつも読んでくださってありがとうございます!!
面接らしい面接は久しぶりすぎなので心配ですが頑張りたいと思います。。。
通りすがりの大学院生さんも最近寒いのでお体には気を付けて頑張ってくださいね!
またぜひ見に来てください☆

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

みじんこ

Author:みじんこ
なんやかんやで研究の世界に居座っているみじんこと申します。
いつかは世界中の海へ旅立てるようなでっかいみじんこになるために頑張りたい!
難しい研究の話よりかは日々の生活の話とかメインにしたいです。
趣味はアニメ、バドミントン、水泳、散歩…などなど。
いつでもお友達募集中☆(笑

にほんブログ村 大学生日記ブログ 博士課程大学院生へ
にほんブログ村

女子大学院生 ブログランキングへ

最新トラックバック

カウンター