みじんこわんだーらんど - とりあえず生き延びたの巻

とりあえず生き延びたの巻

こんばんは!
とりあえずインターンから無事(?)に生きて帰ってきたみじんこです!

インターンは詳細を語らないという誓約書を書いたので内容は語れないのですが、とりあえず大変なトラブルは起きずに楽しく過ごして帰ってこれました!( ̄^ ̄)ゞ
めっちゃ有意義な時間を過ごせたと思いまする!

一応、今回は選考の一環としてインターンをやったわけですので、近いうちに選考結果の連絡がくると思われますヾ(・∀・)ノ
でも、インターンとか行っちゃうと普通の選考と違ってなんか愛着的なものが湧いてしまうので落ちたときのダメージがやばそうだと改めて思いました_(:□ 」∠)_
ちなみに今までの選考は結果が次の日には来ていたのですが、今回はまだ来ておりませんのでさらにざわざわしてます(笑
うーん落ちてしまったときに立ち直れるのだろうか…(笑

っていう感じでございました☆
インターンの内容とか書けない代わりに食べたものでも紹介しますか!(笑

IMG_0616.jpg

これは確か『まい泉』だった気がする!
かつ丼もかなり好きななので最強でございました(笑

IMG_0618.jpg

これはなんか適当に入ったお店で食べた和風ハンバーグ!
よく見たらLIONって書いてあるからそういう名前のお店だったようだ!(笑

っていう肉ばっかりじゃねぇか!っていう食事ですがまぁ気にしないぜ!(^ω^ ≡ ^ω^)

んで、あとは心療内科の受信があったのでいろいろ話しておりましたが、
双極性障害をコントロールするために使いたい候補の薬について自分で調べてきて~とメモを渡されやした(´∀`σ)σ
炭酸リチウムとラミクタールって書いてありまして、さっそく検索してお勉強しておりました(笑
炭酸リチウムはリーマスという名前で売られているそうで、血中濃度の管理が必要なり。
んで、ラミクタールは副作用で薬疹が知られていて、重症化してしまうケースもあるのでこちらもかなり慎重に始めないといかん薬だそうな(-∀-)

あとは双極性障害についても自分で勉強するように言われたのでいろいろ調べていたのですが、なかなかはっきりしない情報が多かったのでめんどくさくなり、論文を直接ダウンロードしました(ノ)’∀`(ヾ)
こういうときは研究所にいてよかったなって思いますね(笑
とりあえず双極性障害は遺伝要因強めの疾患っぽいっていう割に原因遺伝子は特定できていないっていう現状は理解しました。
でも、ゲノムワイド関連解析でこの変異じゃね?っていうところまではかなり研究されておるっていうよくある現状ですね(*´v`)

うまくコントロールして、予防していかないと再発率が60%になっとるっていう恐ろしい病気だっていうのもなんかの資料に書いてあったな_(:□ 」∠)_
うーん、自制するっていうのは正直かなり苦手なのでヤバそうでござんす。。。

それでは!

スポンサーサイト
江戸城下さくらめぐりに行ってきた! | Home | 東京に危ない人が舞い降りた

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する