みじんこわんだーらんど - 味覚のミラクル
FC2ブログ

味覚のミラクル

こんばんは!
今日も一日眠たくて倒れそうだったみじんこです。

今日は初めてバイオアナライザー☆を使いました。
RNA抽出して普通に濃度測るかーって思ってたら技術員さんに
「せっかくならバイオアナライザー使えば??」って言われまして
使いたいー!!ということで教えていただきました。
これで1つまたできることが増えたぜ!v(o゚∀゚o)v

ちなみに今日のRNA抽出は高速で遠心しすぎてカラムが詰まるという
奇跡を起こしました(* ´ ▽ ` *)
でもちゃんと取れてたから問題ないんやで!(笑

っでタイトル回収なんですが、
前から不思議なのですが、お酢の酸っぱさがわからないんですよ。
昔、卒業した先輩がお高いブルーベリー酢を送ってくれたことがあって
みんなで割って飲んでたのですがみんなが酸っぱい酸っぱい言いながら
飲んでいたのですが私はわかなかったのですよね(´・_・`)
ふつーに「ブルーベリージュースや!」って言いながら飲んだなり(*ノ∪`*)

っていうことを思い出しまして、ミツカンのリンゴ黒酢ダイエットを買ってみました。
今思うと原液買えばよかったって思うのですが、そのまま飲めるの買いました。
んで、飲んだのですが「リンゴジュースやんけ!」でした(笑
ただこれはみんながそう感じるように調製されている気もするのでこの感想が正しいのか
わからぬ・・・(*´~`*)
今度は原液買って挑戦だなー。
気になってちょっとググってみたけどお酢の酸っぱさがわからないという情報は
なかなか見つからなかったっすなー。
ちなみにレモンはばっちり酸っぱいぜ☆

あとこれは論文が出て感動したのですが、
昔から何故か千切りにしたキャベツがまずくて食べれなかったんですよ。
普通のキャベツはバリバリ食べれるのに千切りはダメなので周りの人に
不思議がられていたのですが昔に論文見つけて謎が解けました!
かつて食品化学を学んだ身としてちょいと解説すると
フェニルチオカルバミド(PTC)様化合物という物質がキャベツには含まれております。
この物質をどのくらい苦く感じるか、①全く感じない、②感じる、③めっちゃ苦く感じるの3パターンあります。
この認識の違いを司っている遺伝子があるのですがここに存在しているあるSNPの型によって
変わるらしいです!
細かい遺伝子の名前とか忘れちゃってググったらでてきたので興味があるかたはちょっと読んでみて
くださいませ→苦味について
私はこれで③のめっちゃ苦く感じるタイプの人間や!って感動しました(笑
サラダバーとかで千切りキャベツをめっちゃ食べてる人はきっと感じない人でっせ!
あと紹介で載せた記事に、熱い食べ物、スパイシーな食べ物も苦手って書いてあって
めっちゃ当たってるやんけ!ってびっくりしました。
遺伝子検査のサイトから引用したのですがやってみようかな・・・(笑

っていうほぼ初めての勢いのちょいと専門的な話(笑
私も一応、研究してる人間やからな!(^ω^ ≡ ^ω^)
お酢の酸っぱさも解明されたら面白いんやけどな!

あとリンクの追加の仕方をやっと理解しましたので
いつも拝見させていただいているM.I.Fさんのブログをリンクに追加させていただきました!
事後報告で申し訳ないです!(><)
何卒よろしくお願いいたします!!

それでは!
スポンサーサイト



学ぶということ | Home | だらだらまったり

コメント

No title

わー!ありがとうございます!(o(。・д・。)o)
こちらからも貼らせていただきましたー。

PTCのSNPの話は聞いたことがありましたが、
キャベツの千切りに関わりがあるとは・・・ためになりました。

ちなみに自分は、トンカツ屋でキャベツ千切りをおかわりするタイプなので、「感じない」人ですね笑

2015/10/06 (Tue) 09:56 | M.I.F #- | URL | 編集
Re: No title

ありがとうございます!!
この調子で仲間を増やしたい(>∀<)

キャベツをおかわりとは私には信じられないです・・・(笑
こういう自分の身近なことに関係あると何だか面白いですよね!
普段は嫌いな論文も読む気になります☆(笑

2015/10/06 (Tue) 21:33 | みじんこ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する