FC2ブログ

秋の服装と食堂のおばちゃんに困るの巻

こんばんは!
今日は設計し忘れていたプライマーがあってうひゃーってなったみじんこです。

実は明日から学会で新宿に出没します。
行くけど私は現在、ノーデータ☆で発表できないのでお勉強させてもらうだけです(笑
だから研究室でみなさんがせっせとスライドを作っている中、とっても気楽なのだ!☆

私は東日本にいるのですが東京までまぁ簡単に行けるけど朝からってなると早起きしなきゃいけないので
宿泊したいよね☆っていう微妙な距離におりますので今回、当たり前のように宿を予約しました(笑
そのため今、せっせと荷物を詰めております。
そして学会はスーツなのでまぁ良いのです。
だけど普段着(?)の方が困るのですよ。
新宿やからおしゃれしたいやん☆って思ったのですが、今の時期って服装に困るのですよな。
しかも普段、研究室と家の往復で服は適当なのでこういうときのための服がないのです。。。
もういっそ買うか!って思ったけど買いに行く服も怪しいんだぜ!
店員さんに声をかけてもらえるぐらいのおしゃれ度を私に出せるだろうか・・・・゚・(つД`)・゚・
この時期は難しいですよねー・・・センスと何でも似合うナイススタイルが欲しい!(* ´ ▽ ` *)

っていう感じです。
先ほども書きましたが私は学会でないからのんびりやでー☆って研究室でほわーっとしていたのです。
すると教授からのバックアタックをくらいまして
「11月中旬に4月の国際学会の締め切りがあるのだけれど出せる??」
と突然言われまして、「だっ出したいのですが出せますかね・・・??」って怯えながら返事しました(笑
教授は微妙な顔していたので出せや!っていうことですね・・・頑張りますぜ・・・(つω-`。)

あと、今日のお昼に食堂に行ったのですよ。
食券販売機の前で今日はどれにすっかなーって考えていたのです。
すると食堂のおばちゃんが近くに寄ってきて・・・
食堂のおばちゃん「丼!」
みじんこ「っ!?」
食堂のおばちゃん「今日は丼よ!」
みじんこ「えっ・・・はい・・・?」
そして台所へ戻るおばちゃん。
とりあえず丼の食券を買う。
みじんこ「お願いします!」
おばちゃんは私が買った食券をちらっとも見ずに
おばちゃん「丼よね!」
みじんこ「はっはい!」
まぁ丼にしようと思ってたから丼で良いのですが、
今日は謎の丼推しがやばかった(笑

他の人にはそんなこと全然してる気配なかったんですがなんだったのだろうか(笑

ちなみに食べ終わって食器返却のとき・・・
みじんこ「ごちそうさまでしたー」
おばちゃん「美味しかったでしょ??」
みじんこ「はい!」
おばちゃん「でしょ!丼にして良かったでしょー!」
みじんこ「はっはい!」

丼へのあふれる自信は何なんや!
他のメニューはどうなんや!

っていう一日でした!
新宿エンジョイしてくるぜ☆

それでは!
スポンサーサイト



45:No title
学会が・・・スーツ・・・Σ
うちの学会(明後日から関東某所)はスーツ半分、その他半分ですかねぇ。
少しずつ学会の文化も違いますよね。

そして自分も明後日からの学会は、夏と冬の学会の狭間につき、「NETAGIRE☆」ですから、聞くだけです(・ω・)笑
片道1時間くらいなので毎日往復ですorz
46:はじめまして
もしかしてその丼ぶりのメニューってそのおばちゃんが考えたものだったから、自信満々だったのかもしれないですねぇ(・。・)
まぁ、なんにせよ。
おいしかったのは良かったですね(^0^)
47:Re: No title
今回の学会は何かお医者さんの割合が多いらしくてスーツらしいです・・・。
ちなみに以前、属してた食品化学系の学会もみんなスーツでございました。
分子生物学会は私服だそうですし世界によって違うものなんですねーΣ
片道1時間かー・・・嫌だけど1時間ならまだ耐えれちゃうやつですね(><)
ただ時間によっては通勤が厳しそうな(ToT)
48:Re: はじめまして
はじめまして!
コメントありがとうございます!
丼はピビンバ風丼というものだったのですが何かオリジナル要素があったのかもしれないですね・・・。
もう少し注意深く食べれば良かった!(笑
とても美味しかったのでまた出てきたらリピーターになる予定です(笑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

みじんこ

Author:みじんこ
なんやかんやで研究の世界に居座っているみじんこと申します。
いつかは世界中の海へ旅立てるようなでっかいみじんこになるために頑張りたい!
難しい研究の話よりかは日々の生活の話とかメインにしたいです。
趣味はアニメ、バドミントン、水泳、散歩…などなど。
いつでもお友達募集中☆(笑

にほんブログ村 大学生日記ブログ 博士課程大学院生へ
にほんブログ村

女子大学院生 ブログランキングへ

最新トラックバック

カウンター