みじんこわんだーらんど - ジャニーズで学ぶサブリミナル効果
FC2ブログ

ジャニーズで学ぶサブリミナル効果

こんにちは!
いよいよゼミの発表が明日に迫ってまいりましたね!
腹が痛いぜ!

っということで関連論文を片っ端から目を通しております。
欲しい情報は解析に使われている原理とスレシフォールドの設定らへんです。
そこで出てきた用語を片っ端からお勉強するのですがなんか疲れたなって思って、
音楽聞きながらやろ…っていうのを思いついたのでipodを再生したのですよ。

♪ All or Nothing Now or Never We can make it all right …

これはKAT-TUNやないか!
再生ボタンだけ押して適当に放り投げたのですがイントロの時点でピーン!ときましたっていうのを伝えたかったのですが文章でイントロを書くのは無理だったので出だしを書きました(笑
ちなみにKAT-TUNのGOLDという曲でございますぜ!

KAT-TUNが今こんな感じになっているとは彼らの全盛期だった10年前くらいには思いもしなかったですね
友達が狂ったようにハマっていたなぁーという思い出があります
そして我が妹もKAT-TUNにハマったのをきっかけに立派なジャニオタになってしまった…_(:□ 」∠)_

私のipodに入っているジャニーズの曲は全て彼女の仕業なのでありんすな(・ω・`彡 )з

そして妹は今、ABC-Zというジャニーズのグループにハマっているそうなのですが、これまた部屋中にポスターが貼ってあってすごいのですよ
そのせいで街とかでふとポスターやら雑誌の表紙やらで見かけたときに「あっ戸塚くんやん」ってすぐわかってしまうぐらいに貼ってある(笑
その度に「あー脳に刷り込まれとる」ってなるのですよ
私は部屋でポスターを意識的に見たと思っておらず、無意識下で視界に入っていたということなのである意味、サブリミナル効果が実証されたということかもしれないですねヽ(´∀`)ノ
すっごく広い意味でのサブリミナル効果(笑
みなさんもぜひ欲しいものがあったらチラシをそっと親の近くにおいておくとかやってみてください☆
単純接触効果で親近感がわくだけで買ってくれることにつながるかはわかりませんが…(汗
あっでもお店に行ったときとかに「これってお前が欲しかったやつちゃうん??」って覚えててくれる可能性が大ですよ!(ノ)’∀`(ヾ)
買ってもらえるかはそこからのyouの交渉力次第だ!☆

ちなみに交渉で個人的に一番おすすめな手法はダブルバインドですな
これは断る状況を作りにくい手法かつ成功率も高いのではと思ってます
やり方は簡単!
二つほどの選択肢を提示するだけ☆
例「今度のテストで理科か英語のどっちかが平均点超えたらゲームソフト買ってよ」
ちょっとわかりにくい場合はこんな例とか
例「今度、アキバハラか池袋に遊びに行こうよ」
池袋なら行ってもいいかな〜っていう気持ちにさせれば勝ちですよ(笑
なんで普通にこのやり方でOKが出やすいかというのもなかなか面白いのですが、簡単にいうと「私の主張に対してあくまであなたに決定権はありますよ」っていう意思表示を選択肢を増やす、つまり譲歩していることを示すことで相手に優越感を無意識に感じさせてるから「しゃーねーなー☆」と思わせるとかなんとか…(´∀`σ)σ
ただ一つだけ言っとくと交渉の余地のないほど嫌われてたら無意味なのでご注意を!(笑
「今月の夜で空いてる時間あったらご飯いこうよ!」
「今月は仕事が忙しいの、ごめんね☆」
ってきたら諦めましょう(・ω・`彡 )з
そこそこの好意があれば「来月なら落ち着くんだけどどう??」とか「土日の昼なら大丈夫なんだけど…」とか代替案がくると思われますので|ω・`)
ただ今月の夜っていうもはやいつでもOKという選択肢は逆に「あなたに選択肢をまかせたってるんやからご飯いけるやろ!?」という善意の押し付けに感じられる可能性もあるので、あくまで相手に脅迫感(押し付け感)を感じさせない程度にするのが重要です\(^o^)/
心理学も面白いね!☆

ちなみに我が家のオダマキさんを撮影したのですが…
KIMG0659.jpg
ちょっと部屋が暗い…(笑

それでは!
スポンサーサイト



ニューロン警報 | Home | やる気は待っていても来てくれない

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する