fc2ブログ

このブログについて

2020/07/15 更新
初めまして!みじんこと申します。
なんやかんやでゲノム医科学の研究者をしています。

生まれは西日本、大学&大学院は東日本です。
事情があって大学と大学院(博士課程)は違うところなのですが・・・。
つまり修士まで1つの研究室にいて、博士から別の大学院に移りました。
趣味はバドミントン、水泳、ゲーム、漫画、ネットサーフィン
あとはめったに行けないですけどスキューバダイビングも好きです。

今は月1ぐらいの更新になってしまっていますが、
いろいろとうだうだと書き綴ってます。

よろしくお願いします!
スポンサーサイト



最後の更新

みなさま、ご無沙汰です!
4月末に退職いたしました(笑

4月の最後の2週間を有休で休ませていただいたのですが、全く引越しの準備は間に合いませんでしたね(笑
仕事の方もやはり最後となると、挨拶回りだとかでかなり忙しかったですヽ( ´_`)丿
ただ、最後もやっぱり笑わせてくれるぜ☆と思ったのは、有休に入った瞬間に職場の連絡ツールであったスカイプのグループとかメーリスとかグーグルカレンダーの共有とか色々連携が外されていきまして、こういうのって退職日に外すもんじゃないん?というもはや衝撃でした。
実際、連携を外されたもんだから職場に有休中に取りに行こうと思ったものの回収の予定とかを職場に伝えることができず、若干困りました(笑

職場のチームリーダーvsセンター長バトルは激化しているのか、
センター長「退職後はチームリーダーとか現場の人とは連絡取らなくて良い!」
チームリーダー「退職後はセンター長の連絡は無視しろ!」
というコメントを双方からいただいており、はてさてどうしたものか・・・という感じでした。
まぁ個人の研究を続行させてくれるセンター長の方に今回はついていこうかと思います。上に書いたアカウント外しとかはチームリーダーさん達がやらかしてくれたことなのでちょっと気分悪いですし・・・。
なんかこういう問題をよく見かけるというか、この数年間で色々なトラブルに巻き込まれてきましたが、ふと疑問なのがアカデミアのマネージメント力の低さって日本だけなんですかね?
優秀な研究者に要求される能力の一つではないという認識の結果こうなったんやろうけど…
オールランダーかスペシャリストか的な議論にも関連するんか、偉い人が調べてたりしなんだろうか(笑

最新の状況としては、バタバタのまま引越しが終わり、新しい土地を電動チャリで探索中です(笑
新しい職場は2日が休みで6日は有休取得日とのことで、遠回しに来るなよと言われたので入社前ですが、6日は有休をいただいております(笑
対応してくれる人に申し訳ないし、入社した時点で有休が付与されてて使えるらしいのでまぁええかという\(^o^)/
あと、この有休中に『引越し前の記念にお気に入りのお店を回らねば!』と思った結果、外食が増え、体重の増加し、引越してきてからも料理する環境がなかなか整わず、外食が多いのでまたさらに体重が・・・(笑

っていう4月はまさに忙しさも体重増加も怒涛でしたが、これからは一般企業に移るということで書けない内容が増えてきそう&多忙になるかなということでこのブログは一旦終了にしたいと思います。
確か、博士課程に入って、富士山に登ったりしたりした記録でもつけたらええかなぁと思い、軽いノリで始まったことは間違いないブログですがなんやかんやで続いたことにびっくりしています(笑
病気になる前からここまでずっと記録があるというのは何かに活用できないんだろうかと思ってしまいますねヽ(´∀`)ノ
そして、何よりちょこちょこ見に来てくださっている方々には心より感謝申し上げます。

心残りとしては書きたい内容はたくさんあったのに、給料をいただく立場になってしまったからか、なかなか書けなかったのは非常に残念でした○| ̄|_
宝くじを当てて悠々自適な生活になったらまた始めますかね(笑

これからはまだしばらく元の所属先で外来研究員という形で今の仕事が論文になるまでは研究も頑張りつつ、製薬企業でヒトゲノムの活用を目指していきたいと思います!!
これまで本当にありがとうございました!!
みなさまのご健康とご活躍をお祈り申し上げます!!
*健康は本当に大事(笑

ではでは!

我、転職す

こんばんは!
いつの間にかめっちゃ間が空いてしまいますた…

この3ヶ月をダイジェストでお送りしたいと思います(笑

12-1月 我、転職を決意す
前回の記事以来、ポスドク先を探そうと思って履歴書とか業績リストを用意していたのですが、
研究者御用達のJREC-INを眺めていたところ、
企業向けの転職エージェントも連携していることを知り、試しに一件登録してみた。
するとすぐに連絡があり、1件製薬企業に応募してみましょうということに
それで数年ぶりに証明写真を撮りに行ったり、業務経歴書?を作成したりしました。
書類を出したのですが、なんと落ちてしまい、理由が求人に合っていないからとのこと
どういうことー?!って思ったら、「プロテオミクス/ゲノミクス」って書いてあった部分が、
プロテオミクスとゲノミクスのどちらかではなく、両方ができないとダメだったらしい(笑
エージェントさんもよく分かってなかったらしく無駄撃ちでした(笑

2月 我、面接す
そんなことをしていたのですが、ポスドクの応募先を見つけ、
せっかく作った業務経歴書とか使いてぇというノリで別の製薬企業で、ちゃんとヒトゲノムで求人を出しているところを見つけ、そこにも応募してみました。
全てウェブで済むから素晴らしいです。
すると、両方、面接に進めまして、これまた全部ウェブでやってくださるとのことでとても助かりました。
ポスドク先は面接一回、製薬企業は面接二回でございました。
オンラインとはいえめっちゃ緊張しましたね、冷静に見ると家で化粧してスーツ着てるという面白い状況ですが(笑
そして、なんと両方とも内定をいただきました。
どちらに行くかは死ぬほど迷いましたね…
死ぬほど悩んだ結果、製薬企業に行くことにしました!
お給料につられたのはもちろんですが、製薬企業は行きたいと思って行くのって難しいよなぁと思い、ノリで申し込んだとは言え、せっかくご縁があったので行ってみようかと思いました。
やっぱアカデミアが良い!ってポスドクに戻ってきたらそれはそれで一つの結果ということで…(笑
内定いただいて、労働通知書をいただき、承諾しようってなったのが2月中旬から下旬。
それからは退職の相談とかでもうバタバタでございました…
まじで精神的にクタクタでした(泣
職場はどうかなって思うことが多かったですが、みなさん良い人ではあると思うので心がとても痛みますね|ω・`)

3月 我、退職準備す
現在は残った仕事を片付けております。
退職は4月末にしました。3月末の退職で、4月1日からっていうのがやっぱ流れに乗ってて理想でしたが、流石に家を探したりとかなんやかんやで不可能でした(笑
有休消化もしたいですしねヾ(o´∀`o)ノ
来月の下旬に引っ越しが確定したのでそれまで家の片付けとかもしつつ、仕事も片付けようと思います。

という激動の3ヶ月でした…
一般企業に移るので、おそらく来月の退職とともにこのブログも終了かなと思案しております。
ただ、面接とか面白かったのでそこら辺は記念に書きたいなとか思いつつ…
もう少しお付き合いいただけますと幸いです!

それでは!

転職するか悩む

こんにちは!
ちょっと時間が空いてしまいました・・・

先月はかなり多忙でございました〜( ; ; )
ある日突然、「AさんとBさんの手を開けたいからその二人の仕事も全部やって」とか
チームリーダの人に言われまして、「はぁ?」って感じですごい仕事量を押し付けられたわけです。
そういうのってせめて、事前に一言相談とかあるもんなんじゃない??って思った所存ですわ…
その体制にいきなりなっててんやわんやだったので、
「急ぎの仕事はお二人に手隙の時に片付けてもらえませんか?」って連絡したらスルーですよ。
「すいませんがこちらも手一杯で…」とか無理なりに言ってこいやって感じで、
ひどすぎでおじゃるってマジで思いました。

なんか自分の中で越えちゃいけないラインを越えちゃったのか、
上の一件があってから、その指示をしてきたチームリーダとかへの信頼度が閾値を下回ってるんですよね。
普通の会話もしたくねぇって感じで出勤日を減らして在宅を増やしたりしてなんとか誤魔化してますが…

っとかとかがありまして、なんというかこういうのがこちらの事情もお構いなしに
今後もちょいちょいあるのってかなり迷惑だなぁって思いましてちょっとJREC-INという
アカデミア御用達の求人サイトと睨めっこしてました(笑

初めて知ったんですが、JREC-INって企業への転職サービスみたいなのがあって、
それに登録しとくと、企業のエージェントから連絡が来たりするみたいです。
ノリで登録してみたのですが、早速連絡いただきまして、
企業名は教えてもらえませんでしたがこういうのとかって2つほど案内もらいました。
1つは年収700-900万円って書いててちょっと凄すぎて震えましたね…(笑
癌の製薬会社で内容としてはかなり今やってることに近かったので、
アカデミアの研究はもういいやって諦めがつけばかなり良い案件だと思います。

個人的には今年出してる科研費の結果次第なところもありますが、
学振PDがまだ出せるので、できればポスドクとしてよそに移りたいなぁって思ってます。
しかし、やっぱり学会がないのでよその先生に気軽に「空きあります?」とか聞けないのが
キツイところですよね〜( ; ; )

っていうことを考えておりました。
今いるところの良いところは、休みが自由に取れるとか、イジメがないとかあるんですが、
上で書いたことが起きたりとか、研究活動をすることに現場が反対してる(センター長は推奨)とかで
科研費もらってる身としては板挟みでかなり厳しんですよね…
現場を優先してたら、センター長から研究もちゃんとしてる?!って詰められるし…
自分はプログラムさえ動かしてればOK系ですが、同じ感じで研究ありきで雇われた人は
実験室で生き物を使って実験する系なので席を離れてるのがすぐにわかるので
かなり肩身が狭そうです。゚(゚´ω`゚)゚。
その人ももう辞めたいっすなぁって言ってて、たまに一緒に愚痴りあってます(笑

企業に転職するなら早い方が良いのは間違いなしですし、
腹を決めるタイミングが近づいてるのかもしれませぬなぁ…

ではでは!

学会に出陣す

こんばんは!
気がついたらめっちゃ寒い!って思ったらまたちょっと暖かいですね
完全に服装が迷子になっています(笑

今月は久しぶりに学会のために出張に行ってきました。
ちょうど好きな靴のメーカーが出してる福袋を買ったら良いパンプスが入っていたので
それを履いて出陣してきました
おニューのパンプスでウキウキだったんですけど、
2日目にちょっと抜け出して散策しようかなって思って会場を出た瞬間に
片方の靴底がガバって外れたんですよ。

こんなん↓(笑
IMG_9685-2.jpg

左右の足の高さが違うのでカクカク歩きをしながら奇跡的に近くにあったABCマートに駆け込みましたよ(笑
どれでもええわ〜って適当に靴を探してたら店員さんに「靴、壊れたんすかwww」って声かけられました(笑
でも、その店員さんエリートなのか、歩きやすくてサイズがめっちゃいい感じに合うように色々やってくれて感動しました(笑

いや〜靴はめっちゃ難しいですね〜(泣
多分、靴自体はめっちゃ良いやつだったんですが、私の歩き方の癖には合わなかったのか、
たまたま接着剤が弱いのが届いてしまったのか・・・

っていう感じで悲しみもありましたが、すごい驚いたのが一個ありました!

大学の学部修士まで同じだった別のラボの友人がいて、
卒業後は塾講師になったという噂を聞いたような聞かないようなぐらいで消息は謎だったんですよ。
んで、学会会場の企業展示のあるブースからお姉さんがこっちに向かってめっちゃ手を振ってて、
「んー??」って思いながら近づいたら、その子だったんですよ!
なんかバイオインフォマティクスの技術を自力で習得して転職したらしいです
まさかおるとは思わなんだでびっくりでしたね〜
そして、そこに至る努力が本当に素晴らしい(* ´ ▽ ` *)

あと、立場の都合上、向こうからは先生呼びされるのはちょっと恐れ多い感がありました(笑
やっぱそういうのってブースにおる先輩とかにあとで怒られてしまったりとかあるんすかね

その学会はどうせオンラインになると思ってポスター発表にしてたんですよ
そしたらポスターの人は現地にもってこいって言われてやむなしの出陣だったんで、全然人いないと思ったんですよね。
しかし、行ってみたらめっちゃおったんですよ、分野的には医学系なのに(笑
到着して、すげぇなぁって思ってたら、カオスラボを営んでおられる元ボスがおしゃれ麦わら帽子被って現れたんですよね
でかい会場で早速会うとか悲しいながらなんか縁がつながってるんでしょうね(笑
ってか、学会会場に麦わら帽子被って現れるって普通じゃないですよ
みんなお医者さんでスーツやぞって思うんですけど、やっぱクレイジーな人は違うんやなぁって久しぶりにしみじみ感じました(笑
なんか知り合いの先生(スーツ)とかと話してましたけど、みんな『麦わら帽子・・・?』って思ってるんちゃうかなぁ(゚∀゚)

っていう学会でした。めっちゃ疲れましたが、やっぱり人と対面で研究の話をするっていうのはオンラインより好きかなと思いました。
パソコン越しとはやっぱ違うなぁっていう
少し前から、人材育成系の予算で一時的に雇われてる都合でこないだ300人ぐらいを相手にオンラインで講演したんですけど、なんか緊張しないしあんまり面白くなかったんですよね…
話してる最中のレスポンスがないからですかね…(´・_・`)
そういうのもあり、アナログな人間かもしれないですがやっぱ対面とかで反応みながらとかが良いなぁと改めて思いました(*´v`)

ではでは!
プロフィール

みじんこ

Author:みじんこ
なんやかんやで研究の世界に居座っているみじんこと申します。
パソコンのエラーと戦うのが仕事です。
ウーパールーパーの友達がいます(笑
いつでもお友達募集中☆(笑

最新トラックバック

カウンター